GoaHead

MUSIC / MOVIE / WORKOUT / THOUGHT / ...A bit PRIVATE

【HIPHOP】SHINGO★西成というブレない男

f:id:gothamz:20170812105451p:plain

ブレない男

俺より少し世代は上だけど、活動始めた時期が遅かったこともあってHIPHOPにどハマりの頃から強烈に男として憧れているラッパー。

 

SHINGO★西成

 

HIPHOPではしばしばリアルであることの重要性、つまり等身大の自分を歌うこと虚構を盛り込まないことが大切にされてますが、このラッパーの口から吐き出される言葉には、そのリアルを疑ってしまうものが全く無いんです。

それは出自だったり、経験してきたもの、行動力、影響力がベースがあるからなのでしょうが、本当にリアルなラッパー。

ラッパーを目指した経緯も阪神・淡路大震災を経験したことによるものだとも語っています。

人の痛みが分かり、それを癒す優しさも、大切なものを守る強さも、主張や主義の一貫性も男としてすげーカッコいいなと思います。

 

例えばこれ

自分から逃げないんですよね。

ここが俺が一番憧れるところ。

抑圧されることの苦しみや、そこからの解放を代弁してくれる。

これに心震わされない奴は満たされてんだな。

この曲はSHINGO西成の名義ではないんですが、バース聞いてみてください。

 

「持ちつ持たれつええ言葉 でもおんぶにだっこなら頭バッコン」

どんだけパンチラインなんだよ!

はじめて聞いたの仕事中だったけど立ち上がって叫んじゃったよ。

ワークアウト中に良く聴いてます。まぁYOUNG HASTLEの特殊性が前に出すぎですが...

けど、負けてられんと思って追い込めますよw

最後にこれ

一昔前の曲だけどSHINGO西成の人柄がみてとれる。

このトラックで色んな都市のバージョン作られてるんで気になった方はyoutubeででも探してみてください。