GoaHead

MUSIC / MOVIE / WORKOUT / THOUGHT / ...A bit PRIVATE

【黒歴史】とある美容師専門学校に通っていたパート③

f:id:gothamz:20170815175204p:plain

パート①はコチラ

パート②はコチラ

 

続き

ドンドンドンって玄関を叩く音。えらい早いなもう帰ってきたんかなと思ってドアを開けると見知らぬ若者。

「バケツと水ありますか!?」

すごい血相で聞いてきた。

ツレの家だったけど、周りを見渡すと台所のシンクに水の張ってあるプラスチックのタライがあった。けど俺もなんで急にそんなこと言われるかわかんないし(思慮の無さよ...)

「ありますけど」

って言ったら

「原付がもえてるんです!!!」

おおっそれはヤバいなって現場に急行。

まぁわかりきってますが、燃えてたのは

俺の原付wwww

ヤッバって思ったけど大して火は大きくなくて水をかけたらジューってすぐ消えました。駆け込んできた若者も俺の原付だってわかると、あぁみたいな感じで帰っていきました。

原付がオシャカになっちゃったけどしょうがないかと、うなだれながらツレの部屋へ入る。

しかし、しばらくすると

ウゥーーー

ってけたたましいサイレンの音。でも通り過ぎたよ(ここも思慮の無さが光る)

でもでもこっちにまた戻ってきた。

野次馬のガヤガヤ、すぐそこで回ってる回転灯の光、観念して外に出てみると

消防車3台に救急車1台、加えて馬鹿でかいはしご車1台、おまけにパトカー1台

見たときはちびりそうだった。

その当時、その界隈では原付や自転車への放火が頻発してて、その影響でたいそうな陣営だったみたいです。

その後は警察に雑巾を突っ込んでたこと、多分それに引火したことを正直に話し野次馬の前で燃えた原付を指さし写真をとられ、消防署に連行されて事情聴取を受け、始末書を書き何とか解放されました。犯罪にならなくて良かった。

後から知りましたが、雑巾は濡れたものを使うんだそうです。乾いたの使ってたよ。

マフラーに雑巾を突っ込むときは濡れたぞうきんを!

というか、何にも雑巾は突っ込むな! 

最後に

くだらない私事を長々と書き綴ってしまいましたが、黒歴史という割には思ってたより濃密な1年でくだらないこともすげぇたくさんしたけど、この時の経験や反省が今に生きてるのかなと思います。

でも、この1年を後悔してるのは間違いないから、これからは後悔の無いように生きなきゃね。

俺はこれを書いて何を伝えたかったんだっけ?

思い出す楽しさだけで書いてしまった...

 

ただこれだけは言える

おれの息子が専門学校に行きたいって言ったら身を挺してでも止める!