GoaHead

MUSIC / MOVIE / WORKOUT / THOUGHT / ...A bit PRIVATE

【キャップ】スキンヘッドの悩み / 帽子のメンテナンスと臭い防止【臭い】

f:id:gothamz:20180501165312j:plain

キャップのお手入れ

帽子被らないと日差しがキツイこの季節。

スキンヘッドの最大の悩みともなるのが帽子の臭い。

汗が直に帽子に染みていくんですよね。

ほったらかしておくと臭いの原因になるし、もしかすると季節的にカビなんてことも。

そこで、我流ではありますが私が実践しているキャップのお手入れと臭い予防を紹介したいと思います。

 

日頃のメンテナンス

帰宅後すぐに被っていた帽子に消臭剤(ファ○リーズやリ○ッシュ等)を吹きかける。
脱いですぐ吹く。早ければ早い方が効果的。

ホコリの除去のためにブラッシング。
ブラシが無ければガムテープやコロコロでぺたぺたやるのも良し。

以上をこまめに行っていると新品の状態の持ちが違います。

 

保管場所

これが意外にも日頃のメンテより重要です。

直射日光に当たらない場所、湿気対策で通気の良いところが理想です。出来ればホコリを被らないように覆うものがあると更に良い。

こんなものもあります▼

 実際、私はこれを使用してます。所持数が少ない方におすすめです。

メッシュの生地を使ってDIYしたりするのも良いかもしれないですね。

 

保管方法

ここでも湿気対策。

クッキーやせんべいなんかの袋に同封してある乾燥剤「シリカゲル」

これを帽子に対し各1個用意。

お菓子なんか食べた時に気がけて取っておくといいかも。

シリカゲルだけで売ってたりもします。▼

これを帽子の真下に置きます。

 

他にも型崩れ防止の為に私はこういうザルを使ってます▼

こんな高いのじゃなくてもいいです。100均なんかでも、いいサイズのものがあるかも。

もしどうしても帽子ごときに無駄な出費は...っていう方は新聞紙を丸めたものでも代用できます。

 

ここでミソ。

帽子を保管した時に帽子が接地面から離れるように置いてください。

NewEraなんかは特になんですが、帽子のツバが真っ直ぐであればある程、接地するように置いた時に中の通気が悪くなります。これが意外と臭いやシミの原因に。

 

臭い対策

とにかく臭いの元は「汗」。

これを、どう対策するかが非常に重要。

 

キャップの中にバンダナってのもいいんですが...

 

キャップの中はバンダナ。

東野幸治さん(@higashinodesu)がシェアした投稿 -

最近ではクロちゃんしか、このスタイル見なくなったかな。

ひと昔前は流行ってた頃もあったんだけどねぇ笑

 

本当は、キャップの中にはバンダナや▼ビーニー(インナーキャップ)

が汗が染みるのを一番防げるんだけど、個人的にこのスタイルをやるのはとても勇気がいります笑

そこで見つけたのがコレ

これ本当に使い勝手がいいです。

両面テープで接着なので、NewEraに限らずどんな帽子にも使えます。

両面テープをはがし、洗って再利用できるし。

張った後のサイズが若干ですがキツクなるのが気になるところですが。

 

まとめ

とにかく汗染みと、それの放置そして湿気が大敵です。

日光も色褪せの元。 あとは潰したりしなければ型崩れもそうそう起こらないと思います。

それでも、どうしても臭いや汚れが気になるようなら思い切って買い替えちゃいましょう!

 

最後に個人的最近のお気に入り